テペの院内講習会を開催しました。

テペの院内講習会を開催しました。
 
先日、当院の歯科衛生士とスウェーデンの歯科衛生士会会長来日にあわせての講習会に参加したことは以前、私のブログで書いたとおりです。
その際、テペ社の新製品の展示等があり、それを手に取った歯科衛生士間でいろいろと質問が湧いてきたようで、テペ社の日本代理店であるクロスフィールドのご厚意により所属の歯科衛生士の方にお越し頂き、院内勉強会を開催しました
 
事前に当院で作製した質問事項を送付しましたので、それに基づいて解説がなされました。ですが、歯科医師である私や歯科衛生士以上に熱心に講義を受けていたのが受付の菊地さんです。なぜかと思われるでしょうが、診療が終り、通常ならお会計と次回のご予約をお取りして受付の仕事は終わりですが、彼女は患者さんから歯ブラシの相談を受けることがよくあるのです。
歯科での勤務経験は通算10年を超えるベテランなので、基本的な知識は身についていますが、あやふやなことがあると診療室の歯科衛生士に確認に行くのですが、患者さんをその間、お待たせしてしまいます。で、責任感の強い彼女は私や歯科衛生士、場合によってはメーカーさんに電話で質問したりして、オーラルケア製品に関してどんどん知識を吸収していくのです。
他の歯ブラシメーカーの営業の方が飛び込みでやってくることがありますが、なぜ、受付の人間がこんなに詳しいのかと驚いているくらいです。
私を含めた診療スタッフもうかうかしていられません。
 
院長 吉田 浩一
 

 

ページトップへ