先生はぶっきらぼうだけど・・・

先日、歯の根が折れて、抜歯と宣告され、当院に歯根破折保存治療のご相談にいらした初診の患者さんなのですが、会計時に「先生ってちょっとぶっきらぼうですね・・・受付の方は優しいですが・・・」とのこと。

受付(=ワタクシ)は褒められて嬉しかったのですが、医院の顔としては、院長先生の擁護にまわらないといけないので、
「そうですね・・・あまり愛想を振りまくタイプではない先生ですね。それに最近、とても忙しくて、患者さんとゆっくりお話する時間がなかなか取れないものでして・・・」とお伝えしました。

本日治療が終わった患者さんもネット経由で院長先生のコラムなどをお読みいただき、それが来院動機となったようですが、治療が早いですね、と仰って、次回の定期検診のご予約をお取になってお帰りになりました。

先生も患者さんも人間ですから相性というものはあると思うのですが、真面目で実直な先生なので、きちんとした歯科治療を受けたいと思っておられる真面目な患者さん((それとご予約時間をお守りいただける方)とは相性バッチリだと思います。

問題は先生がお一人で全ての患者さんを拝見しているため、ご予約がちょっと(かなり・・・)取りにくくなっていることでしょうか・・・

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ