う~ん、待ち遠しい!

長らく工事中でありました京橋のシンボル、ブリヂストン美術館ですが、来年1月にARTIZON MUSEUMとしてリニューアルオープンします。

2015年4月からの長期にわたった閉館で、2020年なんて随分先ね・・・と思っておりましたが、振り返ってみると特の過ぎるのは何と早いことか・・・(チコちゃんのナレーション風)

美術館の前は私の通勤路なので、毎日工事の進捗状況を眺めていたのですが、あれよあれよという間にビルはどんどん高くなり、完成して見上げると、思わず口が開いてしまいそうなスカイスクレーパーとなりました。

地上の敷地内には主要な収蔵作品の案内がありますが、改めて見ると本当に素晴らしいコレクションですね。
国立西洋美術館の基礎となった松方コレクションや私の大好きな倉敷の大原美術館同様に、西洋画なんて見たことの無かった日本人に西洋画を見せたい!という昔の日本の実業家の皆様に感謝・感謝であります。

案内板には私の大好きなルノワールのジョルジェットちゃんがのっておらず、ひょっとして、この莫大であろう建設工事費をねん出するため、ジョルジェットちゃんはどこかに売られてしまったのではないか???と秘かに危惧しておりましたが、美術館のサイトを見たらちゃんと載っていて安堵しました。
ジョルジェットちゃんに会えるのが待ち遠しい菊地であります。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ