歯科医院の看板で患者さんを集める?

毎日、電話やらファックスやらメールやら、いろいろな営業のお話が舞い込みます。これらを全て院長先生につないでいたら診療が成り立たないので、必要と思われる情報のみを選別して院長先生に伝えるのも受付のお仕事のひとつです。

当院のファックスは見るだけ受信ができるので、不要な情報はプリントせずに削除できるのですが、その中に入っていたひとつが歯科医院の看板を工夫して患者さんをいかに集めるか?というセミナーの御案内でした。

当院もビルに袖看板を出してはいますが、いまどき、看板だけで医療機関を選ぶ方がいらっしゃるのでしょうか?なぜかというと、初診の患者さんからのお電話でお話させていただいていると、患者さんが以前よりずっと、歯科医院選びに慎重になられているのがよくわかるからです。なかにはご予約前にメールで院長先生にいろいろと質問をされて、何回かのやり取りの後にご予約をお取りになる方もいらっしゃいます。

もちろん、“看板の実力=歯科医院の実力”の可能性もあるのでしょうが、残念ながらそうでなかった場合、患者さんがリスクを負うことになると思います。大切なご自身の体のことで後悔しないよう、歯科に限らず医院選びは慎重になさってくださいね。

吉田デンタルクリニック

受付 菊地

ページトップへ