今回のクレアトラベラー

今日は木曜日。午前・午後ともインプラントの手術のため、受付周辺はわりと静かで、たまった事務仕事を片付けながら、待合室の雑誌も少し入れ替えました。

クレアトラベラーの今回の特集はパリとルーブル美術館です。今日のようにじめっとしたお天気だと、空調のきいた美術館にココロ惹かれます。

以前のブログで書いたことがあるかもしれませんが、ずっと昔、パリに1週間一人で滞在したことがあり、1週間分の美術館フリーパスを買って、朝から晩まで美術館三昧の幸せな時間を過ごさせていただきました。ルーブルも週に一度、夜まで開いている日があって、空いているのでゆっくりと見ることが出来ます。多分、この時間帯、ツーリストはお食事や演劇鑑賞など、ナイトライフをエンジョイするのに忙しいのでしょう。(私は一人だったので、夜はちっとも楽しくありませんでした。)

ちなみにルーブルで私が一番好きなのは、「サモトラケのニケ」です。ニケとはギリシア神話の勝利の女神ですが、あのNike(ナイキ)も同じ意味だとは、恥ずかしながら私はつい最近まで知りませんでした・・・

吉田デンタルクリニック

受付 菊地

 

ページトップへ