ベルギー国王の退位

昨日の日本経済新聞に「ベルギー国王退位を発表」という見出しで小さな記事が出ていました。普通なら見逃してしまうほどの記事ですが、仕事に関する「歯」という文字と留学していた「ベルギー」という文字は結構、目にとまります。

20年にわたり国王として公務にあたってきたアルベール2世が退位し、長男が王位を継承するとの内容です。私が留学していたのが1994年ですから、そのときは、今回、退位されたアルベール2世が即位してまもなくの頃だった様です。 ベルギーでは国王は引退できるのですね。 日本では、天皇存命中の皇位継承は無いようですが、皇后さまの体調不良の報道もあり、お気の毒に思います。ベルギーと日本の皇室は仲が良いのですが、日本も少しベルギーのように柔軟に出来ないものでしょうか。

写真は私がベルギー滞在時に行われていたブリュッセルのグランプラスでのフラワーカーペットです。ビクトル・ユゴーではありませんが、私もグランプラスが世界一美しい広場だと思っています。(もちろん世界中を見たわけではありませんが)

吉田デンタルクリニック 院長 吉田 浩一

ページトップへ