スキーの指導員研修会

2013-12-21 09.49.15この3連休中にスキーの指導員研修会が長野県の菅平高原スキー場で開催され、家族の冷たい視線を浴びながら参加して参りました。

今朝の日本経済新聞に記事が載っていましたが、スキー用具が進歩しすぎて、人間の体がその進歩について行けず、初心者の怪我が増えているそうです。それで現在、初心者への指導法が大きく変わりつつあります。

開業してからは自由になる時間が極端に減りましたので、現在は私自身がスキーの指導に当たることは無いのですが、どの世界でも技術の進歩になかなかついて行けないものがあるのですね。

私の体もだんだん変ってきたようで、以前より足腰の痛みが長引くようになりました。
もっと鍛えないとダメですね。

吉田デンタルクリニック
院長 吉田 浩一

ページトップへ