クリスマスなのに・・・

今日はクリスマスですね。なのに、ワタクシはちょっとユーウツな日を過ごしております。
なぜかというと、昨日の診療終了後、月末の事務処理でさあ残業をしましょうと元気付けにチョコレートを食べたら、なにやら堅いものが口の中に・・・
と、小臼歯の差し歯が土台ごとボロリと取れたのでした。

ああ、やっぱり・・・
以前からこの歯の根っこの先に病巣があることが分かっていて、どこかのタイミングで治療をしなければと思っていたのですが、なにも年末のクリスマスイブに取れなくても・・・
幸い前歯でないので、無くてもそれほど目立たないし、食事の支障も奥歯が取れたよりはマシなのですが、それでもこんな小さな歯が一本無いだけで、口腔内の状況が一変してなんだか落ち着かないです。
治療途中の患者さんのお気持ちが良くわかります・・・
ドクターXの大門美知子先生ではありませんが、体の中でいらないものなんて、一つもない、それぞれがきちんと自分の役割を果たしているんだと、しみじみ歯のありがたみを感じた菊地でありました。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地
2013122517190000

ページトップへ