スーパープレゼンテーション

年始早々、不覚にも風邪を引いて出遅れてしまった私は、これが今年の初ブログとなりました。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

さて、みなさんはNHKで放映されているスーパープレゼンテーションという番組をご存知でしょうか?アメリカのTEDという機関が主催する、世界のトップレベルの専門家による英語のスピーチなのですが、質の良い英語が聞けることと、プレゼンの内容が非常に充実しているので、毎週録画して見ています。

さて、今週は「動物にモラルはあるのか?」という内容だったのですが、この中で紹介されたサルの映像が大爆笑でした。
http://www.nhk.or.jp/superpresentation/backnumber/140113.html

ある実験で、隣り合ったオリに入れた2匹のサルに簡単なタスクを与え、ご褒美にキュウリをあげます。最初は2匹ともキュウリで満足していましたが、途中から右側のサルだけにブドウを上げます。

それを見ていた左側のサルは、自分にはキュウリしかくれないので、それが不満で、もらったキュウリを実験者の女性に投げつけます。さらにオリのすき間から手を伸ばし、床をたたいてブドウをくれと催促します。オリを揺らしたりもします。

その動作が本当に可笑しくて会場も大爆笑。私もこの文章を書きながら、思わずニヤニヤしてしまいます。そしてサルの知性の高さや人間のような嫉妬心があることに驚かされます。

このように文章に書いてはみたものの、映像を見なければ、この面白さは分からないだろうなと思うので、もしご興味があれば、上記のアドレスから動画が見られますのでご覧になって下さい。最後のほうなのでちょっと我慢が必要ですが、待ったかいがありますヨ。
アナタの大爆笑、お約束します。

それにして、TEDの企画するこのプレゼンの番組は非常に面白いです。
内容が濃いので真剣に見ないといけないのでちょっと疲れますが、歯科医院の受付職では絶対に知りえない世界が自分の前に広がる気がします。きっとこの週末も私はこのプレゼンを繰り返し見て、キュウリを投げつけるサルに大爆笑することでしょう。

皆様もどうぞよい週末をお過ごし下さい。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

saru

ページトップへ