怒涛の年度末でした

皆様ご存知のとおり、今日から消費税率が変りました。
当院のような小さな医院でも、ホームページや院内掲示の変更など、ちょこっと事務処理がありましたので、大規模な小売店はさぞ大変だったろうと思います。
たぶん、世の中の働いている人の半分くらいは、今回の税率変更で業務が増えてお疲れなのではないでしょうか。

どこかの政治家が、国民生活への影響を最小限にするために、消費税は毎年1%ずつ上げるべきとおっしゃっておられたような記憶がありますが、そんなことが起こったら過労で倒れてしまう労働者が出てしまいそうです。政治家の方って案外、世の中のお仕事の仕組みを知らないんでしょうか。

税率変更の業務に加えて、私が一番大変だったのは、XPパソコンの入替でした。
なにせスマホも使えない私にとって、パソコンのデータ移行やメールの設定など、私の最も苦手とする分野の業務であります。

以前は会社勤めだったので、パソコンの入替でも担当部署が全部面倒を見てくれて、朝、オフィスに来たら、あら、新しいパソコンなのね?とか、使い方が分からないと、サポートがリモートで問題解決をしてくれていたので、今思えば天国のようだったのですが、今は、診療以外はなんでも屋さん状態なのでちょっと大変です。
ですが、何事も勉強ですよね。今回はWindows7を入れたのですが、これも6年でサポート終了なので、近い将来にまた入替作業が必要になるでしょうから、その時には今より少しは楽にできそうです。(覚えていられればの話ですが・・・)。

色々な方に助けられて、何とか設定はできて、パソコンは使えるようになったものの、エクセル・ワードなどのバージョンがこれまでと全く違うため、日々の事務処理に問題なく使いこなせるようになるには時間がかかりそうです(泣)。
それでも、XPのサポート終了までに無事、パソコンの入替が出来てひと安心の菊地なのであります。

大きな懸案事項がひとつクリアできたので、気分転換に夜桜見物にでも行こうかと思います。
ちょっと寝不足気味なので、お仕事が終わったら直帰したいキモチもあるのですが、でも今しか見られないものは、やっぱり今行くしかないですものね!

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

dreamstimefree_244054

ページトップへ