鞆の浦の変わった信号

さて、尾道から船で鞆の浦に到着後、いつものお宿のいつもの部屋でたっぷりと寛がせていただきました。翌日のチェックアウト後、鞆の町を少し散策しましたが、唯一の観光名所であるメインストリートはすぐ終わってしまい、昨年から変わったこともありません。
思えば江戸時代から変わらない街なので、昨年から変わるはずもないのですよね・・・

で、いつも行ったことがない海沿いの住宅街をぶらぶらしてみたら、赤と緑の二つしかない信号機を発見しました。
一台しか通行できない道の入り口の両サイドにあるようです。
車両用ですので、歩行者は関係なく歩いて行けるのですが、興味深くしばらく眺めていましたが、この信号がまた、なかなか変わらないんですよね。せっかちな私は壊れているのではと思いましたが、地元の車はのんびりと待っています。
このようなところに長くいると、きっとみなさん、穏やかな性格になるんでしょうね。
わたくし、もっと頻繁に通ったほうがいいかなと勝手に思いまして、また秋には来ようと企んでおるんじゃけ~ね~。(ちょっと福山弁を真似てみました。住んでいたころは自然に使っていたと思うのですが、もうぎこちないですね。)

信号

ちなみに私が鞆の浦について書いたブログを古い順位にリンクを載せてみました。
もし鞆の浦にご興味があればどうぞ。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

崖の上のポニョの舞台、鞆の浦という場所
鞆の浦のシャコ
尾道から鞆の浦へ
鞆の浦を想う
雨の尾道&鞆の浦
鞆の浦はX-MENのロケ地なのでした。
威風堂々その2 大原美術館
鞆の浦から尾道へ
尾道から鞆の浦へ2014春

ページトップへ