何を食べればよいのでしょう?

中国の鶏肉・ベトナムのシシャモと相次いで恐ろしい事態が報道されています。
きっと氷山の一角なんでしょうね。

折しも本日、少し遠くからいらっしゃるインプラント患者さんから、自家栽培されている野菜を頂戴しました。

前回は台風の前日にいらしたのですが、台風で実が落ちちゃうからと、朝採りのきゅうりを沢山いただいたので、
「トゲトゲもいっぱいついていて、新鮮で美味しかったですよ。」
とお伝えしたら、いろいろと教えてくださいました。

* 趣味で栽培しているので、費用は気にせず油粕などの天然の肥料を使っているので味が濃い
* 出荷している農家では、コスト重視でないとやっていけないので、化学肥料を使わざるを得ない(だが、大きくて見た目のよい野菜ができる)
* 天然の肥料は虫がつきにくい(野菜が強くなる)から消毒はいらない
* きゅうりの時期が終わったら、市販のきゅうりは食べない

なるほど、と深く考えさせられました。

先週末、3連休だったので夏野菜をたくさん買い込んでラタトゥイユを作り、こんなにどっさりと野菜が食べられて健康的♪なんて一人で喜んでいましたが、その野菜や肉・魚など、素材自体が怪しかったら、いったい何を食べればいいんでしょう?

デパ地下のお惣菜大好きの菊地ですが、全く悩ましい時代になりました。
自給自足の生活をしない限り、食の安全なんてありえないですね。
ですが私の場合、虫が怖いので残念ながら難しそうです。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地
dreamstimefree_162960

ページトップへ