柴犬の「こゆき」に涙

休診明けの忙しさと暑さにかまけて、暫くブログをサボっておりました。
本日、ヤフーのトップ画面のニュースでみかけた柴犬「こゆき」の記事に思わず涙した菊地であります。
「こゆき」は飲酒運転による事故で最愛の飼い主を突然失い、以来、飼い主の仏壇から離れなくなったそうで、それが飲酒運転撲滅キャンペーンのCMに取り上げられたそうです。

動物モノに弱いワタシ、映画の「ハチ公物語」でもご主人が亡くなって、家から棺が運び出されると、ハチがつながれていた杭を引きちぎって飼い主の棺を乗せた車の後を追っていくシーンがあり、大泣きをした記憶があります。
ハチ公物語もご主人は突然の病死でした。病気なら家族はある程度は納得できるかもしれませんが、飲酒運転で突然、家族を失うなんて、私には考えられないです。

「こゆき」の悲しみは一生消えないかもしれない。
でも第二の「こゆき」を産み出さないことはできると思います。

写真は院長先生が大好きだった柴犬の故「ボス」です。うるうる・・

吉田デンタルクリニック
受付 菊地ボス4

ページトップへ