盲導犬が刺されるなんて・・・

盲導犬が何者かに刺されたそうです。絶句。誰がそんなひどいことを・・・
盲導犬が抵抗しない・吠えないように訓練されていることにつけこんでの犯行だそうです。
刺されてさぞ痛かっただろうに、声をあげずに我慢した盲導犬を考えると、切なくて可哀想で心が切り裂かれるようです。

報道によれば、盲導犬の顔に落書きという犯罪もあったそうです。
確かに犬が苦手な人もいるでしょうが、盲導犬は目の不自由な方にとっては大切なパートナーです。盲導犬は人間が大好きだし、だれかを攻撃するなんてことはあり得ないのに、無抵抗な動物を傷つけるなんて、そんな人間がいるかと思うと、こちらまで人間不信になりそうです。

週明けで今日は急患が多く、ブログを書いているバヤイではないですが、怒りに震える菊地は他のお仕事が手につかないので、とりあえず書かせていただきました。

盲導犬の心の傷がどうぞ癒えますように。
歯科医院のブログなのに、犬の話題ばかり続いて大変失礼いたしました。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地
dreamstimefree_206848

ページトップへ