念願のおかめそば

この三連休、東京地方は日差しは暖かかったけれど、風が冷たかったですね。
土曜日は診療日だったのですが、私は日曜日にこの一年の無病息災を願って新年のご祈祷に行って参りました。
ご祈祷後、お神酒を頂き、露店を覗きながらぶらぶらしていると、そろそろお昼時になりました。

さて何を食べようかな~と思っていると、お蕎麦屋さん発見です。
実はこのところずっと素朴な日本蕎麦屋さんに行きたかったのです。

ここ京橋にはうどんすきで有名な美々卯がありますが、お昼時のお蕎麦も美味で、この時期、私のお気に入りは牡蠣そばです。ただ、ここのお店のおつゆは上品なうすい色の関西風で、たまには関東風の、がつんと濃いおつゆのおそばが食べたいな~とずっと思っていたのです。

「やぶそば」とか「まつや」といった有名なお蕎麦屋さん以外、最近、街中にお蕎麦屋さんが少ないような気がします。京橋には以前、明治屋の裏に、山本というお蕎麦屋さんがあったのですが、京橋の大規模再開発で閉店となってしまいました。ラーメン屋さんはたくさんあるのに、お蕎麦屋さん激減は不思議ですね。

このようなわけで、普通のお蕎麦屋さんを見つけた時はとても嬉しくて、迷わず昔懐かしいおかめそばと、まあお正月だからいいじゃないと、冷酒も一合頼んでしまい、お昼から良い心持ちになってしまったのでありました。当然、その後は使い物にならず、午後からスポーツクラブに行く予定だったのですが、断念してお昼寝。(腹の皮が突っ張ると、目の皮がたるむ?)

芸能人みたいにお正月にハワイに行ければ良いのですが、遠出できなくとも、充分、自宅近辺で気分転換ができ、良い週末でありました。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地
2

ページトップへ