定期検診の重要さをガッテンしました。

本日定期検診にいらしたインプラント患者さん、お仕事はリタイヤされて、ご自宅から定期検診で半年に一度通って下さっています。

帰りがけに、
「いや~、これまで定期検診が大事とはよくわからなかったけれど、先日、NHKの「ためしてガッテン」を見て、定期検診の重要性をガッテンしました。」
と、ポンと手のひらをたたいてあのガッテンのポーズをされて、また、半年後にお願いしますと、ニコニコとお帰りになりました。

お若いころから定期検診にいらしていたら、ひょっとしてインプラントにもならなかったのかな、なんてちょっと思ったりもしました。ですが、現役時代はお仕事がお忙しくて、痛くもないのに歯科医院に行くなんて、そんな贅沢な時間は取れなかったのでしょうね。

でも、そうなんです。定期検診の重要性は、症状が出て、何かが起こってからでは遅いということなのです。院長先生が以前、院長のコラムで定期検診の重要性について書かれているので、ご興味のある方は是非、お読みになってください。

今ふと思ったのですが、歯科の定期検診についての番組って、「ためしてガッテン」ではなく、同じくNHKの「プロフェッショナル」で取り上げられた酒田市の熊谷先生の日吉歯科ではなかったでしたっけ・・・?

吉田デンタルクリニック
受付 菊地
toothbrush

ページトップへ