どこに行ったらいいの?

今朝の報道によれば、チュニジアのチュニスの博物館で襲撃があり、邦人が死傷したそうです。
報道が錯綜していて、死亡者の数はこれから増えるかもしれません。

助かった日本人女性へのインタビューを聞くと、お母様とクルーズ旅行でイタリアからチュニスに入り、襲撃後はお母様の安否がわからないとのことでした。母娘でクルーズ旅行でイタリアからチュニジアなんて、なんて素敵な響きなんでしょう。
チュニスの博物館に入るまでは、楽しいご旅行だったに違いありません。本当にお気の毒です。

チュニジアといえば、旅行番組でも良く特集されています。チュニジアンブルーという青が特徴的なエキゾチックな街並みで、モロッコ同様、私もいつか行ったみたいなと思っていた場所です。

チュニジアといえば、ひとつ思い出すことがあります。
大学時代に初めてイギリスのオックスフォードにホームステイをした際、ホストファミリーには10代前半の可愛い女の子がいたのですが、そのお母さんのお話では、家族でチュニジアに行った際、街中で「その女の子を売らないか」と声をかけられて驚愕したとのことでした。
え?この時代で人身売買?と私もぞっとしたことを覚えています。
イタリアの目と鼻の先の距離の国ですが、欧米社会とは全く別の世界なのですね。

平和な日本にいると、どうしても危機意識が薄れてしまいます。これからさき、海外旅行はどこに行ったらいいのでしょう?残念ですが、もう北アフリカは無理なのでしょうか・・クレアトラベラーを眺めるだけになってしまうのでしょうか・・(溜息)・・・

吉田デンタルクリニック
受付 菊地
Travel with Boat

ページトップへ