何に乗ったらいいの?

独機の墜落事故の原因は世界を震撼させるものでした。
副操縦士が意図的に機を墜落させたという説が真実なら、私達は操縦士を選べないし、これじゃ怖くて飛行機に乗れないじゃないですか・・・

私もたま~~~~に海外旅行に行こうとすると、超心配性の母が
「飛行機が落っこちないかと心配で・・・」
と顔を曇らせるのですが、その度に
「飛行機事故なんて車の交通事故よりずっと少ないんだから」
と笑い飛ばしていた私ですが、このようなことが起こると、これから海外旅行に行く際、母の心配をどのように鎮めるか、考えるだけでこちらの顔が曇ります。

今回は150名という乗客・乗務員が一瞬にしてお亡くなりになるという大惨事となり、世界中に報道されているわけですが、思えば私達は日々の通勤で電車・バス・タクシーなど、長距離の移動では、新幹線・飛行機・船など公共の交通機関を利用します。
これまで何の不安もなく、当たり前にその操縦者に命を預けていたわけですが、これは操縦者が乗客の安全を最優先するという前提の上に成り立っています。
ですが、今回の事故は、この前提を根底から覆してしまったのです。
先日のチュニジアでの事件のときに思ったように、どこに旅行に行ったらいいの?以前に、いったい、どうやってそこに行ったら安全なの?から考えなくてはならなくなってしまいました。

ちょっと絶望感漂うのですが、気分を変えて、東京は桜の季節です♪
明日はお天気も良さそうです。吉田デンタルクリニックは土曜診療日ですが(泣)皆様はどうぞ今年の桜を楽しんでくださいね。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地
dreamstimefree_141954

ページトップへ