水曜日は受難日かも・・・

今日は昨日に比べ、日差しがあって少しほっとしますね。
でもまだ風は冷たいから用心せねば、と私は冬用のマフラーを巻いて出勤して参りました。
首回りを暖かくすると洋服一枚分違うとよく母が言っておりますが、確かに首・手首・足首を温めるとすごく暖かいです。
ちょっと「今日の健康」っぽくなってしまいましたね。

さて、昨日は水曜日。なぜか最近、水曜日にしかいらっしゃれない患者さんが多くおられます。
近隣からの患者さんでしたらある程度、来院日の自由がきくと思うのですが、遠方からの患者さんはお仕事のお休みに通院されているので、曜日の指定がおありになる方が多いです。
ご希望に添えるようになるべく水曜日は予約枠を空けるようにしていたのですが、生憎4月22日は院長先生が大学での講義日で休診となってしまい、その翌週と翌々週は国民の休日となり、次回のご予約は5月13日となってしまう患者さんが昨日は数名おられました。

歯のことだけを考えれば、なるべく間隔を空けずにお越し頂きたいと思うのですが、皆さんお忙しいし、お時間を作るのが難しいご事情もよくわかります。
万一、ゴールデンウイーク中に仮歯が取れてしまったなどの場合、お住まいの自治体に必ず休日歯科診療所というものがありますので、応急処置はしていただけると思います。
水曜日はしばらく患者さんにとって受難日になってしまいましたが、なるべく治療途中の患者さんに緊急事態が発生しないことを願っています。

ちなみに、選んだ画像はトウモロコシなのですが、ちょっと形が仮歯っぽくないですか?
こんな色じゃ驚いちゃいますけど・・・

吉田デンタルクリニック
受付 菊地
dreamstimefree_260606

ページトップへ