残念!少し輝きが足りないかな?「金色のスペーシア」

こんにちは。歯科衛生士の島田です。
もう見た方もいらっしゃるでしょうか?
東武鉄道で運行されている、「金色のスペーシア」。
私は先日やっと目にすることが出来ました!金色、というには輝きが少し足りないのが残念なところですが、それでも何だかラッキーな気がしてしまいます。笑

これは、日光東照宮四百年式年大祭を記念したもので、世界遺産・日光二社一寺の色鮮やかな代表建造物をイメージして塗装されたそうです。
日光東照宮、日光山輪王寺、日光二荒山神社の金色、黒色、朱色が塗られていて、日光東照宮の“眠り猫”や“三猿”もデザインされていました。
なんと外装だけでなく、車内の一般席・個室席のヘッドカバーも基調色の金色に合せて同色調に変更されているそうですよ。

この列車は、浅草・東京スカイツリータウンから日光を結ぶ路線で、1日に3往復ほどしているとのことです。
機会があったら皆さんもご覧になってみてくださいね!

吉田デンタルクリニック
歯科衛生士 島田
1430813270147

ページトップへ