2030年 EU(そして日本)は?

ギリシャの動向に世界が注目しています。
ギリシャだけかと思ったら、お隣の中国もバブル崩壊のようで、これもまた我が国への影響大になりそうです。

少し前のNHKの「BS世界のドキュメンタリー」でEUの未来についての4話シリーズが興味深かったです。
2030年のヨーロッパを仮想したお話なのですが、ロンドンからベルリンへ向かう飛行機が、ベルリンの電力不足で着陸できず、近隣の空港に向かうものの、ドラクマは貨幣としては使えないというような内容でした。
EUはすでに崩壊、ISがウイーンに侵攻、飛行機に乗っていた小さな女の子は、隣の初老の男性に「EUって何?」と尋ねていました。
最悪の状況を想定したのかもしれませんが、全くあり得ないお話でもありませんね。

ヨーロッパは大変ね、な~んて思われるかもしれませんが、日本も少子高齢化で借金もとんでもない額に上っています、
2030年の日本はどうなっているのか、(自分の年齢を考えたくないのは別にして)、ちょっと悲観的になってしまうのは私だけでしょうか?

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

dreamstimefree_currency

ページトップへ