岡山での日本口腔インプラント学会学術大会

院長の吉田です。
楽しみにしていたシルバーウィークも終わってしまいましたね
皆様、如何お過ごしでしたでしょうか。

私は21日より岡山で開催された日本口腔インプラント学会の学術大会に参加して参りました。
今回は私自身の発表はなかったため、純粋に自身の知識向上のための参加でしたので比較的気楽でしたが、岡山駅の新幹線のホームで、スーツ姿に長い筒を持った男性を見かけると、筒の中身はおそらく学会発表のポスターであり、発表が終わるまでは緊張されているだろうなと、自身の経験も踏まえ、容易に想像がついてしまいました。

インプラント治療が我が国に根付いて久しいですが、それに伴いインプラントと名のつく学会がいくつも生まれてきたなか、唯一、日本歯科医学会から公認されている学会がこの日本口腔インプラント学会です。
従って会員数も1万を超え、今回のように地方の小都市で開催されると、いくつかの会場に分かれてしまい、会場から会場への移動に若干の不便さを感じます。

2015-09-21 16.26.22

けれども街角には「歓迎 日本口腔インプラント学会」という小旗がはためき、町を挙げて歓迎してくれる雰囲気が伝わってきました。
最も驚いたことは写真にある様な駅の土産物店で見た歓迎の挨拶です。
(歯科医師は沢山お土産を買うのでしょうか???)

2015-09-23 15.09.35

好天に恵まれ、学会は成功裏に終了いたしました。
岡山の皆様、有り難うございました。

吉田デンタルクリニック
院長 吉田 浩一

ページトップへ