#12 憧れのコキアにやっと会えたコト

3連休の最終日、私は茨城県のひたち海浜公園に初めて行って参りました。
お目当ては写真の植物、コキアです。
コキアとは和名ではほうき草、実はあの「とんぶり」だそうです。

DSCF0038

何年か前、たまたまテレビでこの公園のコキアが中継され、それは緑色だったのですが、まるまるした形、モフモフ感が可愛いな~と記憶に残っていたのです。
最近、またテレビで紹介されて、コキアは秋には真っ赤に紅葉し、それも10月中旬までが見ごろということで、これは絶対に行かねばと、連休前から楽しみにしていたのでした。

行ってみたら、すごい人出です。
入場券を買うのに20分待ち、トイレに10分待ち、軽食を買うのにも長蛇の列です。
お目当てのコキアが密生する見晴らしの丘にも人が溢れていました。

基本的に人混みが苦手な私ですが、今回ばかりは来た甲斐がありました。
丘全体が真っ赤なコキアで埋め尽くされてなんとまあ綺麗なこと。
全部が赤くないので、まだ緑のところもあり、そのグラデーションもまた綺麗。

DSCF0047

実際に触ってみたら、結構、剛毛です。でも可愛い~~~~~~~~。
ひとつ買って帰りたいけど、売っていません。
ひたち海浜公園がもっと近くにあったら、年間パスポート買っちゃいます。
でもちょっと遠いので、今度はコキアが緑色の、夏の時期に行ってみたいものです。
院長先生は朝顔がお好きですが、私も家でコキアを育てられるといいなと思いました

コキアとは直接関係は無いのですが、公園を訪れていた人がなんとも国際色豊かでした。
行きのバスの隣は韓国人、前の席には中國人、園内にはインド人、(おそらく)ベトナム人(
アオザイを着ていたので)などなど。
また、園内はペット同伴可のようで、思いがけずいろいろな犬に会えたのも楽しみでありました。

素晴らしい秋晴れの下、コキアに触って(大きな犬の尻尾も触らせてもらって)とてもリフレッシュできた菊地でありました。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ