東京歯科大学同窓会創立120周年記念のカステラ

院長の吉田です。
先週末、私の母校である東京歯科大学の同窓会創立120周年記念の式典と祝賀会が開催されました。

式典では同窓会120年のあゆみについて講演があり、自分が教育を受けた東京歯科大学の理念について再確認する良い機会となりました。
これからも、患者さんに対して真摯でありたいとの思いを強くした1日でした。

その際、記念品として頂いたのが、写真の文明堂のカステラです。
正直、包装を開けるまで、カステラとはちょっと渋いなと思ったのですが、開けてびっくりです。こんな風に表面に印字できるのですね。
急にカステラが有難くなり、もったいなくて食べられなくなりました。

このカステラ、どうしたものかと思案した挙句、賞味期限が長いこともあり、同窓会の大先輩である父に送りました。
父は東京歯科大学が前身の専門学校から新制の大学に代わってからの第1回の卒業生で、私より母校愛が強いので、ひょっとすると父も食べられないかもしれませんね。(笑)

吉田デンタルクリニック
吉田 浩一

2015-12-01 13.40.09

ページトップへ