今年の大河ドラマ「真田丸」は面白そうですね。

今日は朝から大雪で、大変な週明けとなってしまいました。
朝の通勤時、雪は止んでいましたが、雨風が強く、ぐしょぐしょの道を滑るまいと必死に歩いて参りました。
今日はご予約の患者さんもお近くでない方と定期検診など、どうしても今日でなくても良い方にはご連絡し、無理なさらないようにとお伝えしました。

こちらは完全予約制なので、基本的に当日のキャンセルはご容赦くださいと患者さんにはお願いしているのですが、このようなお天気では無理に歯の治療にいらして転んで帰りに他の病院に行かなければならなくなったら大変ですものね。
でも、もう雨も止んだようなので、午後の患者さんには影響が出ていないようです。
明日は通常通りに通勤できるといいですね。

さてさて、昨日は日曜日、今年の大河ドラマ「真田丸」は面白そうですね。
今日のヤフーニュースによれば、久しぶりに視聴率が20%を超えたそうです。

私は毎年、大河ドラマの第一回目は見て、その様子で毎週録画するかどうか決めるのですが、今年はすでに毎週録画モードになっており、昨日の第二回も楽しませて頂きました。
登場人物は歴史に名を遺したそうそうたる面々ですが、ドラマの中では普通の人間として描かれており、親しみが湧いてきます。え?武田亡きあと北条・上杉どちらに与するか、こんなに簡単に決めちゃって良いの???

脚本が三谷幸喜さんだから面白いのでしょうか?
そういえば、少し前に三谷さんの「清州会議」という本を読んだのですが、本の書き出しが
「だいぶ熱くなってきたな」
という本能寺で火に巻かれている織田信長の独白なのですが、これですっかり三谷さんの世界に引き込まれてしまいました。
この清州会議と今年の大河ドラマは同じ戦国時代。時代背景が良くわかるので、更に面白く感じるのかもしれません。

これから1年、「真田丸」が楽しみですね。
個人的には真田幸村の母役の高畑淳子さんが「白い巨塔」以来大好きです。
まぁまぁまぁ、面白そうじゃございませんこと?是非ご覧下さいませねっ(高畑淳子さん風)

吉田デンタルクリニック
受付 菊地
dreamstimefree_47424

ページトップへ