「人生には代役は無いですから・・・」

暦の上ではもう春のはずですが、まだまだ寒いですね。
今年は暖冬と言われておりましたが、やはり2月の寒さは侮れません。

今日は金曜日ですが、今週を振り返って最も衝撃的だったニュースは、やはり清原容疑者の薬物使用での逮捕でしょう。いろいろな方がコメントされていますが、今朝の羽鳥さんのモーニングショーのなかでの桑田真澄氏の言葉がとても印象に残りました。

「野球であればピンチになったら代打・代走があるが、人生には代役はないですから・・・」
これからは清原容疑者自身が、自分の力で立ち直るしかないというような意味なのだと思います。
なるほど、と深くうなずきました。全くおっしゃる通りです。
KKコンビと言われた二人ですが、全く対照的な性格ですね。

お仕事熱心なワタクシ、代役と言われて真っ先に思い浮かべるのは。当院の診療のことです。
当院のホームページをご覧になった初診の患者さんから「院長先生に診てもらえますか?」という質問を受けることがあります。
スタッフ紹介ページに非常勤の先生2名が載っているためと思われますが、お二人はインプラント手術時の麻酔科医とアシストのドクター方なので、一般診療は全て院長が拝見しております。

私が勤務する以前、院長先生のお父様が体調を崩され、一時期、院長先生がご実家の歯科医院で診療されていたことがあり、週に一度、京橋の当院には代診の先生がお見えになっていたことがあるそうなのですが、来院者数ゼロという日があり、それから院長先生の不在時には臨時休診にさせていただくことになったそうです。

院長先生の代役はいないということなのですよね。
なので、今月は臨時休診日が多いのですが、どうぞ皆様、ご容赦下さいませ。

明日の土曜日は診療日でないので、菊地はゆっくりの週末でございます。
バレンタインデーのチョコレート、そろそろ買いに行かなくっちゃ。
皆さまもどうぞ良い週末をお過ごしください。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地
127-026

ページトップへ