東京オリンピックまでにはワゴン型タクシーに?

こんにちは、歯科衛生士の渡辺です。
普段あまりタクシーは利用しないのですが、この間荷物が多くなってしまったのでタクシーを利用する事にし、タクシー乗り場で待っていると、たまたま順番で回って来たタクシーがワゴン車型のタクシーでした。

一人での乗車だったのでなんだか申し訳なくなりながらも乗車しました。
とても感じの良い運転手さんで、色々と話をしてくれました。
このワゴン車型のタクシーは車椅子でもそのまま乗車することができ、スーツケースはなんと6個も入るそうです!
今は介護が必要な方はタクシーを利用する際、電話で介護用タクシーを呼ばなくてはならないそうなのですが、2020年までになんと東京のほとんどのタクシーがこのワゴン車型のタクシーに変わるそうです!これもオリンピックに向けての取り組みの一つなのでしょうね。

現在東京ではこのワゴン車型のタクシーはまだまだ台数が少ないようですが、アメリカのニューヨークではすでに数千台走っているそうです。
オリンピック、まだまだ先の話と思っていましたが色々な事が進められているのですね。
まずは、東京の前に今年はまずリオオリンピック。私自身は運動は苦手なのですが、テレビで観戦は楽しみです。

吉田デンタルクリニック
歯科衛生士 渡辺
image1

ページトップへ