キウイフルーツの黒い粒つぶ

昨日は3月とは思えないほどの寒くて冷たい雨でしたが、今日は一転、暖かい日差しでしたね。
でも風は相変わらず強くて、結局、真冬のコートで出勤して参りました。

さて、朝食時にフルーツが無いとダメな私、今朝はキウイフルーツを頂きました。
食後に歯ブラシで一通りブラッシングし、それから歯間ブラシを使ったところ、キウイフルーツのあの黒い種(実?)が一粒押し出されて参りました。あらま、こんなに大きな粒があったのに、歯ブラシでは取れなかったのね・・・
この大きな粒は、あまり歯並びが宜しくない私の歯と歯の間に潜んでいたようです。もし歯間ブラシを使わなかったらこの黒い粒はお口の中に長くとどまり、菌のかっこうの棲家となったことでしょう。
おおいやだ。

歯科衛生士の渡辺さんが以前、歯科衛生士便りで書いていましたが、歯の汚れを落とすには、歯ブラシだけで60%、歯間ブラシ・フロスなどを使って80%、残りの20%は歯科衛生士に頼ることになるのですが、その意味が良くわかりました。

皆さん、歯ブラシだけできれいになったと油断してはいけませんよ。
でもフロスや歯間ブラシを使うのはちょっと面倒という方は、当院では歯科衛生士が2名(曜日によっては3名)お待ちしておりますので、歯のクリーニングにいらして下さいな。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地
dreamstimefree_174746

ページトップへ