やまなみ街道よりしまなみ海道

月曜日は臨時休診させて頂き、皆様にはご不便をお掛け致しました。
今週は23日の土曜日まで診療いたしますので、どうぞご容赦くださいませ。

さて、私といえば、この3連休を有効活用させて頂き、「えっ、またっ?」という両親の驚き・呆れ顔を後目に、恒例の瀬戸内旅情溢れる尾道・鞆の浦旅行に出かけました。
良くまぁ飽きないわねぇ~と言われるのですが、毎回、多少のバリエーションを加えており、今回は、昨年開通したやまなみ街道で島根県の出雲大社に行って参りました。

やまなみ街道とは正式には中国やまなみ街道でして、尾道と松江間を結ぶ自動車道です。中国山地を縦断する道ができたことで、山陽と山陰の行き来がとても便利になりました。この自動車道は今のところ無料でして、気軽に走ってみることに致しました。

お天気は良く、恰好のドライブ日和だったのですが、やまなみ街道、さすがに中国山地の中を走るだけのことはありトンネルが多く、車窓からの眺めもちょっとイマイチ・・・
ですが、尾道から出雲大社まで2時間30分ほどで到着したのは有難かったです。
せっかく出雲大社に早く着いたのに、この日は気温27度で、サングラスも帽子もなく、長そで着用の私はとにかく暑く、参拝後、冷たい割子の出雲そばを頂いてから、すぐに引き返し、広い空と青い海を求め、尾道を超えてそのまま反対方向のしまなみ海道へと強行軍をしたのでした。

目指すは大三島の大山祇神社です。壮麗さでは出雲大社には到底かないませんが、でも私はやっぱりこの素朴な大山祇神社が好き、とうことで、お祓いもしていただきました。
「遠いところをようこそお参り下さいました」と宮司さんからご挨拶を頂いた後、道の駅でかんきつ類を大量に購入し、帰途につきました。

写真は購入したかんきつ類の一部です。ブラッドオレンジ(タロッコ種)が4つで240円!、黄金柑にいたっては小粒ですが、20個くらい入って230円です!
このお値段、東京じゃあり得ないですよね。というか、手に入らないと思います。私はブラッドオレンジはイタリア産と思っていましたので、国産があるとは知りませんでした。かんきつ類大好きの私、その他、いろいろなみかんのジュース類など沢山買い込んで宅急便で送ってもらいました。
昨年訪れた際にライムがあったので、今年もこれを目当てにしていたのですが、お店の方に聞くとライムは10月から12月だそうで、確かに昨年は11月に訪れましたっけ。

国産のライムもこれまた存在さえ知らなかった貴重品です。それじゃまた秋にはこれを買いに大三島まで来なくっちゃなんて言っていると、あらまぁ、なんとお高いライムになってしまうんでしょう。(笑)

冗談はさておき、真面目に今年中にまた行けるといいなと思いますが、でも私はやっぱり山の景色より海の景色が大好きなんだな~と実感した一日でありました。
あ~疲れた。[遊びに行ってこんなことを言ってはいけませんね]

吉田デンタルクリニック
受付 菊地
2016041818570000

ページトップへ