Oh my goodness・・・

イギリスの国民投票の結果が出ました。
僅差で離脱派が勝利だそうです。
反対の結果を予想(希望)していたので、本当に驚きました。
おそらく世界中がそう感じているのではないでしょうか。

昨日の私のブログの「レ・ミゼラブル」“One day more ”は革命前夜を歌ったものですが、この中では貧困層が起こした革命軍は国家権力に敗北します。
今回のイギリスの国民投票では、離脱派は労働者階級に多く、残留派は富裕層が多かったと理解しています。
ということは、「レ・ミゼラブル」のなかで、革命軍の勝利と言ったところなのでしょうか。

これから世界はどうなるのでしょう?
全く想定外だったわけではないですが、これだけ株価や為替が乱高下するのですから、想定内だったとも言えないかもしれません。

Unexpected things always happen.

それにしてもイギリス英語を聞いていると、みんな賢そうに聞こえるのは私がイギリス贔屓だからでしょうか?

明日は当院は診療日でございます。
忙中閑有りだといいな、と思う菊地であります。
皆さまはどうぞ良い週末をお過ごしください。

PS
今、ニュースを見たら、キャメロン首相が辞意を表明したそうです。
キャメロン首相はイギリス国王の血筋なんですよね。潔い決断、さすがイギリス紳士ですね。
どこかの国のトップみたいに、「新しい判断」???なんてこと言わないですものね・・・

吉田デンタルクリニック
受付 菊地
2013011209070000-300x267

ページトップへ