「吉田デンタルクリニックの水色の看板、映りましたよ~」

昨日のブログ通り、秋晴れの好天の下、本日、メダリスト達のパレードが開催されました。
混雑が予想されたので、いつもより早く、8時30分くらいに出勤したのですが、既に中央通沿いには柵が設けられていて、驚いたことにその前にはパレード見物の人が座って並んでいました。確かに銀座に比べ、京橋のほうが人が少なくて、見物には穴場かもしれません。

クリニックの中央通に面した窓から下を見下ろすと、時間を追うごとに人がどんどん増え、診療中というのにソワソワして参りました。
そして、11時半過ぎ、銀座方面からウオ~という地鳴りのような歓声が聞こえてきて、歯根破折の治療中で動けない手術着姿の先生の白い眼を後目に、思わず窓際へと吸い寄せられました。
だってブログを書くための写真撮影ですもの、院長先生、これもお仕事ですよ~。(汗)

そうこうしているうちに選手達を乗せたバスはゆっくりと近づいてきました。
テレビ中継のほうが良く見えるのですが、これほど多くのオリンピックメダリスト達を生で見ることができ、(窓ガラス越しではありますが)同じ時間・場所を共有できるということは素晴らしい経験でした。選手たちのオーラと沿道の観衆のパワーも相まって、なんだかすごいエネルギーを感じました。そしてあのリオの感度が蘇り、お仕事中というのについつい目がウルウルとした菊地でありました。

さて、午後からいらした患者さん、午前中にパレード中継をご覧になっていたようで、待合室に入るなり、
「吉田デンタルクリニックの水色の看板、映りましたよ~。特等席で良く見えたでしょ?」とおっしゃられました。確かに特等席ですが、お仕事中ですので、控えめに見ておりましたヨ。

それにしてもこのパレードのコース、どのテレビ局でも「銀座・日本橋間」という表現で、その間の京橋という地名はちっともアナウンスされないんですよね・・・
東京駅からも徒歩圏、かつ銀座と日本橋の間という絶好の立地の京橋なのですが、基本的に商業施設が乏しいため、あまり知名度があがらないのが残念であります。
来月オープンする京橋エドグランに期待しましょう!

明日から3連休という方も多いのではないでしょうか。
明日は当院は診療日でございます。
パレードの興奮冷めやらぬ菊地でありますが、皆さまはどうぞ良い3連休をお過ごしください。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地
2016100711420000

ページトップへ