とんでもないことが起こりました!

先日、当院のホームページで銀座線が一部運休するというお知らせを致しましたが、やはり5日(土)のご予約の患者さんに影響が出てしまいました。

前日にご予約患者さんの住所を確認し、影響は無さそうと思ったのですが、お一人、新宿方面からいらっしゃる方で、(私はJRかと思ったのですが)、通院経路は丸ノ内線だったのでした。赤坂見付で銀座線に乗り換えようとしたら、運休で京橋まで来られず、それで「とんでもないことが起こりました!」と当院の玄関の扉を押して入るなり、私におっしゃったのでした。

この方は結局、丸ノ内線の東京駅から歩いていらしたそうです。
丸ノ内線の東京駅は、東京駅と言っても丸の内側なので、八重洲口側の当院までは、おそらく10分以上かけて歩いていらしたのだと思います。診療前なのにお疲れ様でした・・・

でも、この方はとても前向きで、「でも一生懸命歩いていたら、治療前の緊張感が無くなってしまいました!」ともおっしゃって下さり、確かに破折歯保存治療前はひょっとしたら抜歯になったらどうしよう…と皆さん、ご心配されますよね。よくわかります。

この方は無事、破折歯保存の手術は終わり、あとは1か月後の固定解除を待つのみです。

ちなみにお帰りの経路は、京橋から銀座まで銀座線で一駅乗り、銀座から丸ノ内線に乗り換えできることをお伝えしました。

とんでもないことと言えば、ただいまアメリカ大統領選の開票まっただ中ですが、本当にとんでもないことが起こりそうですね・・・

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

young woman in panic

young woman in panic

ページトップへ