千鳥ヶ淵の夜桜

今日は土曜診療日であります。で、雨降りでございます。
雨降りは通常は苦手ですが、今朝起きて外を見て雨が降っているのを見て、“あ~良かった”とニンマリしました。なぜなら、昨日、私は雨が降る前に千鳥ヶ淵に満開の夜桜を見に行ってきたからであります!

自宅周辺の水辺にも桜並木があり、ソメイヨシノではないと思うのですが、小ぶりの紫陽花くらいのまんまるく固まって可愛らしいお花を咲かせるお気に入りの1本立ちの桜の木など、桜を愛でるだけなら既に十分今年は堪能させて頂いたのですが、千鳥ヶ淵は特別な場所であります。
お正月に毎年必ず初詣に行くように、千鳥ヶ淵の夜桜見物は私にとって毎年の決まり事で、いくら混んでいようと、行かないと気が済まないのであります。

今日の土曜日の天気予報が雨だったため、昨夜の金曜日はさぞかし混み合うでしょうと、いつも激混みの九段下駅を避けて、千鳥ヶ淵公園のほうから逆コースで行きました。そのせいか、見晴らし台以外はそれほどの混雑ではなかったです。風が吹いていなかったため、ライトアップされた桜はそよとも動かず、水鏡に移った対岸の桜もそよとも動かず、毎年のことなのですが、何時までも飽きずに眺めていたい幻想的な風景でした。

千鳥ヶ淵の夜桜のライトアップは明日9日(日)の午後10時まで行われています。
今年の東京の桜の見納め、いかがでしょうか?私もできれば行きたいです。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ