ライムポトスちゃん

待合室入ってすぐの植木はレンタルのため、毎月替ります。
植木屋さんによれば、医療機関にいる植木は弱りやすいそうです。なので、1か月で活きの良い植木に替えてもらっています。グリーンは空気のようなもので、存在することが当たり前のようになっているのですが、無いとなんだか殺風景で、待合室の雰囲気で殺伐としてしまいます。

今あるものは「ライムポトス」という種類の植物で、普通のポトスより色が黄緑色で明るく、今の季節にぴったりの爽やかなグリーンです。

実はこのライムポトスちゃん、今月で2か月目なのです。
先月、植木屋さんがライムポトスを他の植木に交換にいらした際、思わず「あら、残念!」と口走ってしまったため、植木屋さんが「樹の状態も良いし、あと1か月このままにしましょうか?」と言って下さったので、通常の倍の期間、ライムポトスを楽しめることとなりました。

ちょうど、受付のお花とも黄緑の色合いが合って、明るくてイイ感じです。
私は受付カウンターを挟んで、日々、正面で眺められて嬉しいのですが、皆様も待合室に入られたら、右側のグリーンをちらっと見て頂けると、ライムポトスちゃんも嬉しいと思います。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ