「東京駅が近くて助かります」

今日の午後からいらした患者さんなのですが、歯根破折保存治療を1か月前に受けられ、本日、治療した歯の固定をはずしにいらっしゃいました。
幸い予後は順調でほっとしました。遠方からお越しですので、最終的な歯の被せ物の治療は地元の歯医者さんでなさって頂いてもよいのですが、当院で最後まで診てほしいとのご希望で、仮歯の型どりをして、1週間後にまたお越し頂くことになりました。

お帰り際に受付で、「治療が順調で良かったですね。でもお帰りが、台風が近づいていてちょっと心配ですね。」なんて、のんびりお話していたら、西日本方面に帰る方なのですが、
「そうですね、うまく台風が、かわせればいいんですが・・・あと11分後の新幹線に乗ります。」
とおっしゃったので思わず、
「え?あと11分ですか???じゃあ急がないと!!!」
とこちらが慌ててしまいました。
するとこの方は、「こちらは東京駅が近くて助かります」と特に慌てるそぶりも無く、ニコニコされてお帰りになりました。

確かに東海道・山陽新新幹線は八重洲側にホーム直結の出入り口があるため、在来線に乗るより早いですよね。私も広島に行く際、お世話になるので良くわかります。

いくら近くてもあと11分では、私なら焦ってしまいますが、乗り遅れなかったかしら・・・とちょっと心配した菊地でありました。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ