テレビに映るのに前歯が・・・

今朝のBBCのニュースの中でトランプ米大統領のロシア疑惑についての報道があり、それについて元ロシア大使だったイギリス人がスタジオと結んで、生中継でコメントをされていました。

ケンブリッジからの中継だったので、大学教授とか、大学関連のお仕事をされている方だと思うのですが、見ると画像のとおり、下の中央の前歯が抜けています!

たまたま、テレビに映る直前にブリッジが取れてしまったかもしれないのですが、えっ?テレビに映るのにこんな前歯でいいの?とついつい歯科医療従事者は思ってしまいました。

上の前歯ほどではないですが、下でも前歯は1本でもなくなると、見た目が大変なことになってしまいます・・・私も以前、上の前歯の差し歯が取れてしまった際、鏡の中の自分に思わず笑ってしまいました。

元ロシア大使という方ですから、地位も教養も経済的余裕もおありになるのではと思うのですが、歯に対する意識、イギリス人とアメリカ人では大きな違いがあるなぁとつくつく感じた今朝のBBCニュースでした。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ