発想の転換

院長の吉田です。
以前もお知らせしたかと思いますが、当院のビルの隣には2020年の完成を目指し、パイロット本社の新しいビルが建設中です。建設現場の囲いは無機質なものが多かったのですが、最近では植物を植込んだり、ライトアップしたり、なかなか目を楽しませてくれるようなものもあります。

先日、中央通りを挟んで反対側のエドグラン前からその建設現場の囲いを撮影している現場を見ました。

何に使うのかなと考えていましたが、今朝の新聞を見て目的が分かりました。
その囲い絵を描いていたのです。
“IMAGINE 2020” とありますから、オリンピックについてだと思います。

色々考えるものですね。発想の転換が重要です。歯科治療でも、割れてしまった歯は、これまでは抜歯が常識でしたが、抜かずに済む破折歯保存治療が考案されていますから。

吉田デンタルクリニック
院長 吉田 浩一

ページトップへ