鬼怒川金谷ホテル

昨日は臨時休診でご迷惑をお掛け致しました。
私といえば、このお休みを利用させて頂き、父の誕生日のお祝いで、鬼怒川温泉に家族旅行に行って参りました。
“鬼怒川温泉に行きました”というより、“鬼怒川金谷ホテルに泊まるために鬼怒川温泉に行きました”というのが正解です。

私は伊豆のいつものお宿でも良かったのですが、違うところに行ってみたいというワガママな父の希望で、一生懸命、ネットで探した結果、とても口コミの良いこのホテルに行きついたのでありました。
口コミは100%信用できるものではありませんが、多少は参考になりますよね。)

ですので、鬼怒川駅に着いてすぐホテルに電話してお迎えに来ていただき、その後、一歩もホテルから出ず、帰りもチェックアウトしてから1時間ほど時間があったため、ラウンジでコーヒーなど頂きながら特急出発の10分くらい前までゆっくりさせて頂き、東武特急リバティ号で東京に戻って参りました。

鬼怒川金谷ホテルは期待を裏切らない素晴らしいホテルでした、スタッフ教育も行き届いており、皆さん、とても親切で気持ちが良かったです。
紅葉も真っ盛りで、鬼怒川に面したお部屋から川向うの山の紅葉がモザイク模様のようで、とても綺麗でした。
部屋には温泉の露天風呂もついており、温泉につかりながら紅葉も眺められて、あ~幸せ。
紅葉を見渡せるテラスにはソファベッドもついていたのですが、寒くて5分以上、外は無理で、鑑賞用のソファとなりました。

今度は是非、外のソファベッドで思い切りゴロゴロできる新緑の季節に来てみたいのですが、私には少々お値段が張るホテルでしたので、半年間、500円玉貯金にいそしもうと思います。
ちょくちょくは行けないけれど、何か特別な機会でしたら、安心してお任せできるホテルだと思いましたので、皆様にもお勧めします。

あまりに寛ぎ過ぎて、紅葉の写真を撮ってくるのを忘れてしまったのが本当に残念です。
せめて帰りの浅草駅での東武の新型特急リバティの写真をどうぞ。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ