当院のスーパームーン

スーパームーン続きで大変恐縮ですが、今年から当院に新しいダグ・ハイドさんの絵が加わりました。
お月様の上におなじみの丸頭の男の子と犬がムギュッと寄り添って座っている絵です。
私はなんとなく、サン・テグジュペリの「星の王子さま」の本の装丁を思い出しました。

今年は戌年ですし、とても愛らしいので、今年最初の絵として待合室に飾りました。
絵の題名がまた素晴らしいではありませんか、
”Dreams come true”
というのです。お月様に行きたいという夢がかなったということなのかしら?

皆様の夢はなんでしょう?
同じ質問を自分自身に問いかけてみると、すぐに思い浮かばないのが残念です。
歳を重ねてくると、だんだんと夢もしぼんでくるのですが(苦笑)、なにか考えてみたいと思います。
無理やり考えてみると、昨日のブログにもちょっと書いたのですが、「ワークライフバランスを整える」ことかなと思います。(でも本当の夢は秋田犬を飼うことなんです・・・ほぼ実現不可能・・・)

”Dreams come true”になるといいですね。
いえいえ、希望的観測ではなく、自分自身で実現させねば!です。
本物のスーパームーンは見ることができる日にちが限られますが、この絵はしばらく当院の待合室にございます。是非ご覧になってください。お顔がほころびますよ。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ