河津桜と菜の花

連休の日曜日の日中は、久しぶりにポカポカ陽気で穏やかでしたね。
わたしは、一足先に春を感じに、河津桜のお花見へ出掛けて来ました。

大寒波が来て、雪が降ったりと、その影響で今年はだいぶ遅れた開花だったようです。
去年の今頃は満開でしたが、今年はまだ三分咲き位の樹が多く見られました。

しかし、河津桜の花は大きくて濃いピンク色。三分咲き位でも十分美しいです。綺麗でした!
カンヒザクラとオオシマザクラの自然交配種と言われているそうです。
パッと咲いてパッと散るソメイヨシノとは違い、開花から約1カ月位かけて満開になりますので、長く鑑賞できて嬉しいですね。
ソメイヨシノとは違い、開花から後半に入ると、花が散ってなくても葉っぱも出てきます。葉が出ても花が大きく色が濃いので、黄緑色の葉と、濃いピンクの花のコントラストが可愛らしくて、好きです。

また、河津桜の咲く頃にはちょうど菜の花も美しい頃で、春を感じます。蜜蜂さんも忙しそうに飛んでました。
ポカポカ陽気でもありましたので、のんびりと日向ぼっこ気分。
つい先週の雪のお天気はスッカリ忘れて、春気分。

ソメイヨシノの開花はいつになりますかね?やはり、少し遅目の開花となるのでしょうか?
春が楽しみです。

吉田デンタルクリニック
受付 木部

ページトップへ