歯も髪もプロのアドバイスは大切ですね。

3月も終わりに近づいてきましたね。
当院では毎月、月末に翌月の定期検診の患者さんにお知らせのお葉書を作成いたします。
前回の検診ではまだ寒い時期でしたので、「次回は、暖かくなる頃にお待ちしております。」と、ご挨拶させていただいた方のお顔を思い浮かべながら宛名書きをしております。
花咲く春のお散歩や、春物のショッピング等、楽しみながら検診にお越しくださいませ。
ご予約のお電話お待ちしております。

私事ですが、先日急遽、髪の毛にトラブル発生で美容室の予約を致しました。
どうやら、原因は乾燥によりキューティクルが剥がれていたようです。
トリートメントをしていただき、剥がれたキューティクルを補修してもらいました。

美容室でトリートメントといえば、髪につけた後、少し時間をおきますよね?
私も自宅ではトリートメトリートメント剤をつけたら、半身浴をしたりして、時間を置いていました。今回、美容師さんから教えて頂いて驚いたのですが、市販のトリートメント剤は美容室の専用のものより粒子が大きく、キューティクルが剥がれた小さな隙間には入りにくい為、よく揉みこんで隙間に入れたほうが、トリートメント効果が高いとのことでした。
私としては時間をかけて丁寧にトリートメントしているつもりでいましたが、どうやら間違えていたようです。

思えば歯も同じですよね。
自分では一生懸命磨いているつもりでも、定期検診時、歯科衛生士さんからブラッシング指導を受けると「ここに磨き残しがありますね」と指摘されることがありますよね。
自己判断だと間違ったやり方で覚えているかもしれないので、今回、美容院に行って、定期的にプロに診てもらうことは大事だと思いました。

歯も髪もプロから適切なアドバイスをもらって、日々のセルフケアでトラブルの予防をがんばりましょうね。

吉田デンタルクリニック
受付 木部

ページトップへ