寒暖差にご用心

昨日の東京地方は夏日となり、当院も午後からは空調を冷房に切り替えました。
でも今日は一転して気温が大幅に下がって、暖房か送風か、空調の設定に迷う菊地であります。

こうも寒暖差が激しいと、体調管理が本当に難しいですね。
今朝の番組でも寒暖差によって引き起こされる体調不良が取り上げられていましたが、なんでも自律神経が乱れてしまうようです。

かく申す私も、今週は体調不良で鼻水と咳でお聞き苦しく、受付職としてはあるまじき鼻声で、皆様に大変ご迷惑をお掛けしております。
風邪か花粉症か不明ですが、原因はおそらく先週、夜桜見物に行きすぎたせいだと思います。
昼間は暖かくても夜はまだまだ冷えますし、人混みの中、あんぐり口を開けて桜を見上げすぎましたね・・・。
来年からは防寒対策をしっかりし、マスクをして夜桜見物に行こうと思いました。

この寒暖差による自律神経の乱れを戻すには、肩周りのストレッチと身体を温めるのが効果的だそうです。こういうときほどご近所のジムが有難いことはありません。軽くストレッチをしてから、お風呂でゆっくり温まり、今週は土曜日までのお仕事に備えたいと思います。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ