「院長先生に診てもらえますか?」

歯根破折保存治療など、当院のホームページをご覧になってお問い合わせを頂くことが多くなっております。その中で最近、「院長先生に診てもらえますか?」というご質問が続けて数件ありました。

お答えは「はい、院長先生が拝見させて頂きます。」です。

スタッフ紹介のページでは非常勤ドクターが数名いらっしゃいますが、全てインプラントの一次手術の際の麻酔の先生と、執刀医である院長の介助の先生です。
院長先生は、診療日は毎日ここにいらっしゃいますし、全ての患者さんを院長先生が拝見させて頂きますので、どうぞご安心下さい。

世の中にはいろいろな歯科医院のスタイルがあり、歯科医師が沢山勤務する大規模な歯科医院だと、たとえば交替で24時間診療も可能かもしれません。急なお痛みや、歯の詰め物が突然取れてしまった場合など、いつでも診てもらえることは大変便利ですが、その代わり、時間で担当医が決っていて、患者さんが歯科医師を選ぶことは出来ないのではないでしょうか。
また、大学病院でも同様ですが、基本的に勤務医の場合、数年で担当医が変わることも多いと思います。

当院のような小規模な歯科医院では、24時間診療は院長先生が倒れてしまいますので不可能ですが、かわりに診療時間であれば、いつでも院長先生が責任を持って拝見させて頂きます。(ご予約状況にもよりますが・・・)

どちらのスタイルにも一長一短あると思います。
患者さんご自身の歯科治療に対する価値観次第でしょうか。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ