老いの楽しみ!

本日いらしたシニアの女性患者さんのお話です。
前歯の差し歯が取れていらしたのですが、歯の根が折れていたことが原因と分かり、歯根破折保存治療をお受けになった方です。経過が順調で本日セラミックの被せ物をして治療終了となりました。

お帰りの際、今日で終わりですね~とお話していると、患者さんは歯の色・形がお気に召して下さったようで、歯を見せてニコニコされていたのですが、やはりセラミックは透明感が出て綺麗ですね。当院でお願いしている技工士さんは、仮歯でも患者さんが「もうこれでいいみたい」とおっしゃるくらいなのですが、仮歯の材質ではどうしても透明感に欠けていたので、最終的なセラミックの被せ物は透明感のある自然な白い歯で、患者さんの口元が明るくそして若々しくなりました。

この患者さん、歯が取れた時はマスクをして本当に困りました…とうつむいておられ、お話される際は、手で口を隠していらしたのですが、今日は晴れ晴れとした表情で「これで老いの楽しみができるわ~」と嬉しそうでした。

老若男女を問わず、歯が綺麗になると笑顔に自信が出てメンタル面も明るくなりますね。
老いの楽しみ?がずっと続くよう、できるだけ長くこの白い歯で楽しんで頂きたいなと思った菊地でありました。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ