メルシャンサロンでの忘年会

昨日、午後のインプラント手術後、インプラントの麻酔の先生と手術の助手を勤めてくださる非常勤の先生方を含め、毎年恒例の忘年会を開きました。
非常勤の先生方とはインプラント手術の際にしか顔を合わせないので、いつもは衛生士たちも緊張して接しておりますが、お酒が入ると先生方もいつもとは違った顔になるので、場が盛り上がります。
 
今年の忘年会の場所は京橋のメルシャンサロン、当院から徒歩1分くらいです。
なぜ今年、メルシャンサロンを選んだかというと、メルシャンサロンは来年丸の内に移転するとのことで、忘年会をここで開けるのは今年が最後なのです。
お土産のお菓子はホテル西洋銀座の銀座マカロンを選びました。
ホテル西洋銀座も来年、閉館となります。
 
当院が15年前に開院したときからあったメルシャンサロンやホテル西洋銀座、これらがなくなってしまうのは寂しいことです。
京橋界隈は新旧交替の真っ只中ですが、当院は来年もこの地で頑張ります。
 
院長 吉田 浩一
 

 

ページトップへ