ルノワールからルノワールへ

今日は土曜診療日であります。
今日の東京地方は最高気温27度だそうで、診療室から見下ろす中央通りは、日傘をさす女性が行きかう初夏の様相を呈しております。

今週の院内の空調は、週の始まりは暖房、その後、送風、そして昨日からは冷房となりました。
定期検診でいらっしゃる患者さん方とも、「こんなに気温差が大きくては、身体がついていきませんよね~」とお話しています。

日本はこんなに寒暖差の大きな国ではなかったはず・・・・
ゆっくりと季節が移ろい、その季節を愛でる、繊細で穏やかな日本人のはずだったのに、最近、いろいろと耳を疑うようなことが起きていて、気候が変わると、だんだんと日本人の国民性も変わってしまいそうな気がします・・・

と、私が日本人の国民性の変化を心配しても仕方が無いので、当院のお話ですが、患者さんの洗口室に飾ってあるポストカード、ビュールレコレクションの「可愛いイレーヌ」から本日、「日傘の女性」に替えました。
偶然ですが、両方ともルノワールの作品となりました。

ルノワールの日傘の女性は3パターンあるのですが、これは日本でワシントンナショナルギャラリー展の際に、あとの2枚はオルセーで見たと思います。私は美術展に行き、気に入った絵があるとポストカードを買い求め、アルバムに収集しているのですが、それが3冊目となりました。バラパラとアルバムをめくっていると、やはりルノワールの絵は人を幸せにしてくれますね。ゴッホも好きですが、絵によっては、頭がクラクラする場合がありますもの・・・

この週末、気温の上昇とともに紫外線の量も多くなっているそうです。
皆様、万全の紫外線対策のもと、屋外で楽しい週末をお過ごしください。
明日の貴重な休日、菊地は衣替えに励みまする・・・
ちなみにビュールレコレクション展は東京では5月7日までなので、イレーヌちゃんをご覧になりたい方、まだ間に合いますヨ。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ