え?テペがこんなに高いの?

先週の日曜の母の日、母にお弁当を買って、時間があったので久しぶりに某大型ホームセンターに行ってみました。
お目当ては「ムッキーちゃん」です。「ムッキーちゃん」とは甘夏や八朔など外皮の硬いかんきつ類の皮を剥くのに非常に便利なグッズであります。

硬い外皮に加え、中の房の薄皮も容易にカットできる優れもので、しまなみ海道の旅番組が放映された際、かんきつ類の栽培が盛んな瀬戸内の島々では「ムッキーちゃん」は、生活の必需品になっているそうです。私がこの商品を知ったのは、実は当院の患者さんから教えて頂き、その方から頂戴したものをずっと大切に使っていたのですが、ムッキーちゃんは色が黄色と白でかんきつ類の保護色となっており、迂闊な私は先週、誤ってみかんの皮と一緒に捨ててしまったようで、今回、慌てて買いに行ったのでした。ちなみに今回はみかん色に紛れてしまわないようにピンク色バージョンのムッキーちゃんにしました。

さて、ムッキーちゃんをゲットし、安心して店内を歩いていると、自然と足はオーラルケアグッズのコーナーに向いてしまいます。へぇ~、こんなものもあるのね~と興味深く眺めていると、歯ブラシコーナーにテペ社製品を発見しました!
数種類しか置いてありませんでしたが、どれもお値段が高めでびっくりしました。
スプリームが1本600円以上で当院の倍近い値段です。
テペ社はなるべく頻繁に歯ブラシを交換してもらうため、パッケージもシンプルにしてコストを抑えているはずなのに、1本600円以上するとそうそう気軽に交換できないような気もします・・・

販売価格はそのお店の方針ですが、同じものならお求めやすい価格の方が嬉しいですよね。ネット通販なら当院よりお安い場合もあると思いますので、いろいろ調べてみて頂いても良いかもしれませんね。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ