なぜ、ヒトは歯磨きするの?

唐突ですが、皆さん、NHKで放映中の「チコちゃんに叱られる」という番組をご存知でしょうか?
自称5歳のおかっぱ頭の女の子、チコちゃんの鋭い質問に大人たちが翻弄され、正解できないと「ボーっと生きてんじゃねぇーよ!」と真っ赤な顔で鼻息荒いチコちゃんに叱られてしまいます。
ちなみにチコちゃんはとても表情豊かなのですが、お顔はCGだと思われます。

私はこのチコちゃんの「ボーっと生きてんじゃねぇーよ!」というキメぜリフ(まるで水戸黄門の「この印籠が目に入らぬか~」のようです)が大好きで、毎回録画して繰り返し見ているのですが、前回、「なぜ、ヒトは歯を磨くのか?」という歯科医療従事者には非常に興味深いお話を5歳のチコちゃんに教えてもらいました。(これより先は全て番組からの受け売りでございます)

確かに動物だって食事はするのに、歯磨きをする動物はいませんよね。動物園でたまにカバさんが歯磨きをしていますが、それは人間が磨いてあげていますものね。
動物と人間、その違いは何か・・・正解は「料理をするから」だったのでした。

なぜ、料理をすると歯を磨かねばならないか?なのですが、
① 調理して柔らかくなった食物を摂取するため、噛みごたえが少なく唾液が出にくい
② 調理して小さく刻むことにより、小さくなった食物が食べかすとなる
③ 調理の際、砂糖等の調味料を使用する

だそうです。な~るほど。
ただ、人間は一旦美味しい料理を食べてしまうと、いくら噛みごたえがあって、食事と同時に歯を磨いているようなものだからと言っても、今さら、動物のように生肉や生魚をバリバリと食するわけにもいかないので、解決策として、キシリトール入りのガムなどを噛むと、唾液も出て、虫歯予防になると解説の馬見塚先生はおっしゃっておられました。

そのほかにも戌年の「戌」の意味は?や、植物の葉っぱはどうして緑色?など、もし私がゲストだったら間違いなく「ボーっと生きてんじゃねぇーよ!」と叱られる面白い内容でした。

チコちゃんにご興味が湧いた方、是非、一度、番組をご覧になってみてくださいな。
「ボーっと生きてんじゃねぇーよ!」って誰かに言ってみたくなりますヨ。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ