ジャスミン・ウーロンティー

先日、海外在住での患者さんで、一時帰国で定期検診にお越しになった方がお土産にと、ジャスミン・ウーロンのティーバッグを頂戴しました。ティーバッグというと、何となく“煮出す”というイメージがあったのですが、患者さんから「冷水にポンと入れるだけだから大丈夫!」と教えて頂き、早速作ってみたら、なんとまあ上品な香りの金色の甘露な冷茶が出来上がりました。
パッケージも涼やかで、かなり高級なお茶ではないかと思われます・・・

毎日、診療が終わってから作っておいて、翌日、皆で美味しく頂いております。
このジャスミン・ウーロンティのおかげで、この酷暑もなんとなく涼やかに乗り切れそうな気がします。

問題は、ティーバッグが当院の夏休み前に無くなってしまうこと・・・
日本でも手に入らないかな~と思っています。

吉田デンタルクリニック
受付 菊地

ページトップへ