台風一過(一家?)

台風一過とは、“台風が過ぎ去った後の清々しい晴天”というそうですが、今日の東京はまさにその通りのお天気ですね。
昨夜の風では、今朝まで交通機関の乱れが残るかなと思いましたが、影響が無く良かったです。
 
台風一過といえば、実はワタクシ、数年前まで、台風一過とは“台風一家”と思っていたのです!!
なぜかというと、台風ってよくいくつかまとまって来るので、いくつもの台風が一族のように集まって、それが集団で過ぎ去ることなんだな~と漠然と考えていたのです。
良く考えるとなんと幼稚な思い込みなんでしょう・
で、台風一過の漢字を知り、な~るほど、と良く意味を理解したのでした。
 
でも、ワタクシの勘違いは他にもいくつかあります。
それはまた、次の機会に・・・
 
受付 菊地
 

 

ページトップへ